大阪市で遺言書は行政書士檜岡法務事務所|業務案内:離婚協議書の作成

業務案内:離婚協議書の作成

離婚という結論を出す前に

離婚という結論を出す前に

離婚という結論を出す前に離婚をお考えの方。
ちょっと待ってください。
まずは、本当に離婚という結論でいいのか、もう一度よく考えてみてください。
お子様の将来の事や今後の家族関係等。
それでも、やはり結論が変わらない場合は下へ読み進めてください。

離婚前に決めておくべきこと

離婚前に決めておくべきこと

残念ながら離婚という結論に行きついてしまった時に決めておくべきことがいくつかあります。
「親権・監護権」「養育費」「子供の面会」「慰謝料」「財産分割」「年金の分割」等です。
これらを決めておかないと、後々養育費の不払いや、様々なトラブルに発展する可能性があります。

離婚協議書の作成

離婚協議書の作成

子供の将来や様々なことを考えて、二人で出した結論を文章にしておくことをお勧めします。
そうすることで、後々のトラブルを防ぐという効果が期待できます。
書き方や、どういった内容にすればよいか等、詳しいお話はいつでもご相談ください。

mailform

Information

行政書士
檜岡(ひのおか)法務事務所
〒536-0008
大阪府大阪市城東区関目1-16-6
TMビル2-A

大阪市の行政書士檜岡法務事務所では遺言書から各種相続まであらゆる法務手続を承っております。丁寧で親切な説明をモットーに皆様に信頼して頂ける行政書士として努めてまいります。ぜひお気軽にご相談ください。

  • 06-6955-8182
  • メールはこちら

事務所ブログ

pagetop